toggle
2021-12-22

山羊座1度・承認を求めるインディアンの酋長

山羊座1度は冬至にあたります。山羊座1度のサビアンシンボルは、射手座30度で精神的な手本となった後、現実的に集団を統合して行きます。承認を求めるインディアンの酋長は、プライドも高く強引さもあるため、周りと衝突する時もありますが、いざと言う時に頼りになり人々から信頼されます。積極的で物事を取りまとめることが上手い。山羊座1度のサビアンシンボルは、リーダー気質があると考えます。対極サビアンシンボル蟹座1度「船に掲げられた古い旗と新しい旗」の影響もあり、自己主張が強い傾向がありますが、集団を統合したり、目標を達成するための努力を惜しまず信頼されます。

山羊座1度サビアンシンボル・承認を求めるインディアンの酋長

Wheeler&Jones

An Indian chief demanding recognition.

承認を求めるインディアンの酋長。

Rudhyar

The power and responsibility implied in any claim for leadership.

リーダーシップを発揮するために必要な責任と権力。

山羊座1度・No.271

山羊座1度のサビアンシンボルは、山羊座第1グループ始まりの度数です。山羊座第1グループは、積極的に社会に帰属して行きます。山羊座1度は、 集団をまとめるのが上手です。

射手座30度・承認を求めるインディアンの酋長

12月22日前後

クオリティ

カーディナル

エレメント

ディグニティ・デーカン

土星・山羊座

キーワード

責任感・リーダーシップ・権力・不屈の精神・頑固・勇敢

対極サビアンシンボル

蟹座1度: 船に掲げられる古い旗と新しい旗

A furled and unfurled flag displayed from a vessel. 

山羊座1度の対極サビアンシンボルは、蟹座1度です。 船に掲げられる古い旗と新しい旗は、過去を清算して再生します。

スクエア(90度)サビアンシンボル

牡羊座1度:海から上がった女性をアザラシが抱き締めている

天秤座1度: 完璧な蝶の標本

Inga KlasによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←山羊座2度

射手座30度→

山羊座サビアンシンボル

関連記事