toggle
2022-01-02

山羊座12度・講義をする自然の研究者

山羊座12度のサビアンシンボルは、山羊座11度で関心を持ったことを更に専門的に研究を行います。自然科学の講義をする研究者は、人生のより全体的な構造を学ぶ人です。前度よりもテーマが深くなり、研究や追求することを表したサビアンシンボルでです。山羊座12度のサビアンシンボルは、専門的な知識を追求すると考えます。普遍的な事柄に関心を持ちます。対極サビアンシンボル蟹座12度「メッセージを受け取る赤ん坊をあやす中国人女性」の影響もあり、守られた環境の中で深遠な知識を追求します。科学や自然だけはなく、占星学、錬金術など生命の神秘に関心を向ける。あまり人が関心を抱かないような事に潜む真理に関心を向ける。好奇心旺盛で集中力があります。

山羊座12度サビアンシンボル・講義をする自然の研究者

Wheeler&Jones

A student of nature lecturing.

Rudhyar

AN ILLUSTRATED LECTURE ON NATURAL SCIENCE REVEALS LITTLE-KNOWN ASPECTS OF LIFE.

自然科学に関する図解入りの講義は、生命のあまり知られていない側面を明らかにします。

The ability to explore unfamiliar realms and discover the laws underlying the complex processes of nature.

未知なる分野を探求、自然界のプロセスに隠された法則を明らかにする。

山羊座12度・No.282

山羊座12度のサビアンシンボルは、山羊座第3グループ3番目の度数です。山羊座12度は、日常の中の隠れた真実を発見します。

山羊座12度・講義をする自然の研究者

1月2日前後

クオリティ

カーディナル

エレメント

ディグニティ・デーカン

金星・牡牛座

キーワード

集中力・研究・探求・保護・真実・価値・神秘

対極サビアンシンボル

蟹座12度:メッセージを受け取る赤ん坊をあやす中国人女性

A Chinese woman nursing a baby with a message.

山羊座12度の対極サビアンシンボルは、蟹座12度です。メッセージを受け取る赤ん坊をあやす中国人女性は、 平凡なものの中に真実があることを知っています。

スクエア(90度)サビアンシンボル

牡羊座12度:野生の鴨の群れ

天秤座12度:鉱山から出て来る炭鉱夫

総合サビアンシンボル

双子座18度:母国語で会話をするふたりの中国人男性

Deedee86によるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←山羊座13度

山羊座11度→

関連記事