toggle
2021-11-07

蠍座15度・5つの砂山を囲んで遊ぶ子どもたち

蠍座15度のサビアンシンボルは、蠍座14度で目的に向かって合理的に対応した後、人々の中で力を持つようになります。5つの砂山を囲んで遊ぶ子どもたちは、無常の象徴です。砂山は一時的なものであり、時間が経過すると消えてなくなります。無邪気に遊ぶ子どもたちもそこにずっと留まっていることはなく、成長する過程で砂場に興味を示さなくなるでしょう。蠍座15度のサビアンシンボルは、集団の中で力を持つことがあると考えます。しかし、その権力は、子どもたちが遊ぶ砂山のように永遠に続くものではありません。自分自身も周りの人々から支えられていることを忘れないようにしなければ、あっという間に状況が変わるでしょう。

蠍座15度・5つの砂山を囲んで遊ぶ子どもたち

Wheeler&Jones

Children playing around five mounds of sand.

5つの砂山を囲んで遊ぶ子どもたち

Rudhyar

Early steps in the development of a mind seeking to be attuned to the higher level of human evolution.

人類の高い進化のレベルに同調しようとする心の発展の初期段階。

蠍座15度・No.225

蠍座15度のサビアンシンボルは、蠍座第3グループ最終度数です。蠍座15度は、蠍座サインピークの度数です。

蠍座15度・5つの砂山を囲んで遊ぶ子どもたち

11月7日前後

ディグニティ・デーカン

海王星・牡羊座・牡牛座

キーワード

リーダーシップ・権力・支配・集団・組織・力・心理戦

対極サビアンシンボル

牡牛座15度:シルクハットをかぶった男性

A man muffled with a rakish silk hat.

蠍座15度の対極サビアンシンボルは、牡牛座15度です。シルクハットをかぶった男性は、自分の限界やリスクを把握した上で挑戦して行きます。

analogicusによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←蠍座16度

蠍座14度→

関連記事