toggle
2020-02-19

魚座とタロットカード「月」

魚座に対応するタロットカードは「月」です。社会的な価値観よりも、それらを超えた純粋さを望む魚座とタロットカード「月」は、周囲からの影響を受けながらも新しい世界を創造して行きます。

Holly Voleyによる1909年版のスキャン画像

タロットカード「月」には、闇夜に浮かぶ険しい顔をした月、新しい世界の門番である狼、サソリが描かれています。「月」は、次へ続く「太陽」の世界へ進む前の不安を表しています。まだ見ぬ未来への期待感、怖れ・・誰もが経験しているものですが、慣れることは無いのかもしれません。

魚座は、山羊座で完成した社会を崩し、水瓶座で改革した世界からこぼれた不合理を救い上げて行きます。時には、社会的なルールを超え過ぎてしまう魚座ですが、根は善人で優しく、だけど、どこか捉えどころがない人が多いのも特徴です。

タロットカード「月」からのメッセージ

マルセイユタロット 月
CBD Tarot de Marseille by Dr. Yoav Ben-Dov,

日々、刻々と形を変えて行く月は、安定して光り輝く太陽とは反対に神秘的で人を惹き付けます。月がその姿を変えて行く様は、「変化」や「不安定」の象徴とされますが、実際、すべてのものは安定などしておらず、変化に抗うことは無駄なことなのです。そうであるなら、揺らぎも不安定さも何ひとつおかしなことではなく、ネガティブなものとして捉える必要はなくなります。変化に不安や恐れを感じることがあっても、揺らぐ心に振り回される日があっても、静かに受け入れ、自分の進むべき道を定め進み続けましょう。

関連記事