toggle
2021-11-04

蠍座12度・大使館の舞踏会

蠍座12度のサビアンシンボルは、蠍座11度で自分の安全を犠牲にして、人々との密な関りを求めた後、より安全な形で自己アピールする必要があると考えます。大使館の舞踏会は、社会的に特別な人たちが集まるパーティです。ここでは、自分を価値ある人間に見せようと見栄を張ることで理想の世界に近付こうとします。本当の自分を隠して築いた関係はどこかぎこちなく脆いものですが、それ以上に魅力に感じる何かがあるのです。蠍座12度のサビアンシンボルは、自分を大きく見せようと頑張ると考えます。目標に向かって努力を惜しまない姿勢と自己アピールが上手い面があり、人々から信頼を得ることが出来ますが、何処かしら掴めない雰囲気が漂うこともあるでしょう。

蠍座12度サビアンシンボル・大使館の舞踏会

Wheeler&Jones

An embassy ball.

大使館の舞踏会。

Rudhyar

Group-consciousness, as it flowers at the highest level in cultural interchanges between representatives of the elite of the ruling class.

支配階級で言うエリートたちの文化的交流の中で、最高レベルの花を咲かせる集団意識。

蠍座12度・No.222

蠍座12度のサビアンシンボルは、蠍座第3グループ2番目の度数です。 蠍座12度は、自分を大きく見せることで人間関係を築いて行こうとします。

蠍座12度・ 大使館の舞踏会

11月4日前後

ディグニティ・デーカン

海王星・魚座

キーワード

上昇志向・見栄・アピール・自己投資・欲望

対極サビアンシンボル

牡牛座12度:ウィンドウショッピングをする人々

Window-shoppers.

蠍座12度の対極サビアンシンボルは、牡牛座12度です。ウィンドウショッピングをする人々は、 外側の世界へ関心欲求が向きます。

サビアンシンボルとは

←蠍座13度

蠍座12度→

関連記事