toggle
2021-07-06

蟹座15度・ご馳走をたくさん食べた人々

蟹座15度のサビアンシンボルは、蟹座14度で自己の基盤にある潜在意識に到達した後、日々の生活の中に幸せや安らぎを見付けます。ご馳走をたくさん食べた人々は、蟹座の集団心理に戻り、愛する家族や親しい仲間との何気ない交流を楽しみます。精神的に極限状態に達したため、当たり前の日常を心から楽しむことが出来るようになります。蟹座15度のサビアンシンボルは、親しい人々とのコミュニケーションを楽しむと考えます。何気ないことに喜びを感じることが出来るのは、幸せなことです。時々、コミュニケーションにおける楽しみの限度を超えてしまうことがあるかもしれません。

蟹座15度サビアンシンボル・ご馳走をたくさん食べた人々

Wheeler&Jones

A group of people who have overeaten and enjoyed it.

ご馳走をたくさん食べた人々。

Rudhyar

IN A SUMPTUOUS DINING HALL GUESTS RELAX AFTER PARTAKING OF A HUGE BANQUET.

豪華なダイニングホールでゲストがくつろいでいる。

The need that exists at an early stage of human growth to materialize the concept of fulfillment.

発達初期段階の人は思い具体化したい欲求を持ちます。

蟹座15度・No.105

蟹座15度は、蟹座第3グループ最終度数です。 15度はサインのピーク度数。 蟹座15度は、ただ純粋に人生を楽しみます。

蟹座15度・ご馳走をたくさん食べた人々

7月6日

ディグニティ・デーカン

冥王星・射手座・山羊座

キーワード

満足。共同体。充足感。幸福。安心。自己満足。

対極サビアンシンボル

山羊座15度・小児病棟にあるたくさんのおもちゃ。

Many toys in the children’s ward of a hospital.

蟹座15度の対極サビアンシンボルは、山羊座15度です。小児病棟にあるたくさんのおもちゃは、ボランティアや人々のケアなどの社会貢献に生きる価値を見出します。

Engin AkyurtによるPixabayからの画像

 サビアンシンボルとは

←蟹座16度 

蟹座14度→

関連記事