toggle
2021-09-24

天秤座2度・6番から7番の光へ変わる

天秤座2度のサビアンシンボルは、天秤座1度で人目に晒されさまざまな意見に振り回された結果、すべてを受け入れることで自らを変容させて行きます。 6番から7番の光へ変わるは、 今までとは違った全く新しいレベルへのアセンションを表しています。周囲の評価に反応する天秤座ですので、周りが気にならない訳ではありませんが、そのすべてを受け入れたことで魂が輝き、新しい世界の扉を開きます。天秤座2度のサビアンシンボルは、周りの反応を積極的に受け入れることで変わって行くと考えます。対極サビアンシンボル牡羊座2度「仲間を楽しませるコメディアン」の影響もあり、愛嬌があり柔軟なアプローチで周囲の心を開いて行きます。

天秤座2度サビアンシンボル・6番から7番の光へ変わる

Wheeler&Jones

The light of the sixth race transmuted to the seventh.

6番から7番の光へ変わる。

Rudhyar

A repolarization of inner energies leading to a creative centralization of consciousness.

内なるエネルギーの二分化により、創造的な意識が生み出されます。

天秤座2度・No.182

天秤座2度は、天秤座第1グループ2番目の度数です。 2度は1度に反応し積極的に動きます。 天秤座2度は、他者へと積極的に心を開き、変容して行きます。

天秤座2度・六番から七番の光へ変わる

9月24日前後

クオリティ

カーディナル

エレメント

ディグニティ・デーカン

金星・天秤座

キーワード

柔軟・変容・受容・積極的・視野の拡大

対極サビアンシンボル

牡羊座2度:仲間を楽しませるコメディアン

A comedian entertaining a group.

天秤座2度の対極サビアンシンボルは、牡羊座2度です。 仲間を楽しませるコメディアンは、人間観察が得意で愛嬌があります。

スクエア(90度)サビアンシンボル

山羊座2度:ひとつ砲弾で破損しているステンドグラスの3つ窓

蟹座2度:広大な平地に吊るされた人

495756によるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←天秤座3座

天秤座1度→

関連記事