toggle
2021-04-04

牡羊座15度・毛布を編むインディアン

牡羊座15度のサビアンシンボルは、牡羊座14度で人間の目を反らしたくなるような本質部分を知り、目に見えない縛りの中で毛布を編む。それは、個人に大きな達成感を与えるものです。毛布を編むインディアンは、宇宙のリズムと完全に調和している象徴です。インディアンは、寒い夜のために毛布を編んでいるだけではなく、神聖な伝統の中にある美しさも創造しています。先祖や伝統への畏敬。近代社会にすべての価値があると見るのではなく、なんでもない日常の一場面に丁寧に時間を使うことは、思っている以上に心が満たされるものです。編み物は単に物を作るのではなく、インディアン(編み手)の歴史をゆっくり編み込んでいます。毛布は体を暖めてくれるだけではなく、人々に守られている安心感を与えてくれます。牡羊座15度は目立たずとも着実に物事を成し遂げると考えます。すべての根源である宇宙と繋がると暖かい毛布に包まれているようです。

牡羊座15度サビアンシンボル・毛布を編むインディアン

Wheeler&Jones

An Indian weaving a blanket.
毛布を編むインディアン。

Rudhyar

AN INDIAN WEAVING A CEREMONIAL BLANKET.
儀式用の毛布を編むインディアン。
全体性と充実感の実現を日常生活に投影します。

牡羊座15度・No15

牡羊座15度は、牡羊座第3グループ最終度数です。 15度はサインのピーク度数。 牡羊座15度は、目標達成のために地道に努力を重ねます。

牡羊座15度サビアンシンボル・毛布を編むインディアン

4月4日前後

ディグニティ・デーカン

太陽・乙女座・天秤座

キーワード

宇宙意識。信頼。安心。手仕事。リラックス。着実。保守。過小評価。

対極サビアンシンボル

天秤座15度:環状の道

Circular paths.

牡羊座15度の対極サビアンシンボルは、天秤座15度です。 環状の道は、規則正しさの中で物事を達成します。

RobertSedlakCzによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡羊座16度

牡羊座14度→

関連記事