toggle
2021-05-01

牡牛座12度・ウィンドウショッピングをする人々

牡牛座12度のサビアンシンボルは、牡牛座11度で庭の花を手入れした女性が買い物に出かけ、外からの新しい刺激を受けます。牡牛座11度の庭は内面の充実を表していましたが、牡牛座12度では外界からの刺激を受け、眠っていた欲望に素直になります。ウィンドウショッピングをしている人々は、流行に敏感で新しいものに目がありませんが、素敵なものたちを窓の外から眺めているのです。ウィンドウショッピングをすることで、未来への期待と楽しい時間を共有していることを表すサビアンシンボルです。牡牛座12度のサビアンシンボルは、外側の流れに敏感です。特に物質、物欲に素直で新しく素敵なもので心を満たそうとする。ただ単に、時間を持て余して過ごしているだけかもしれないが、楽しい会話と店に並ぶ物たちは彼らの創造的な領域を存分に刺激します。人は、自分で本当に価値があると思っているものを手に入れている。対極サビアンシンボル蠍座12度「大使館の舞踏会」は、ある一定の社会的地位のある人々の集まりです。見栄と虚栄心がより現実的に強調されるサビアンシンボルの影響もあり、自分の欲望を素直に満たして行こうとします。

牡牛座12度サビアンシンボル・ウィンドウショッピングをする人々

Wheeler&Jones

Window-shoppers.

ウィンドウショッピングをする人々。

Rudhyar

The fascination of the youthful ego with the products of its culture.

若者が文化の産物に魅了される。

庭の花に水をやっていた女性の自我が二極化し「男女」になったことで、外側へ意識が向きます。

牡牛座12度・No.42

牡牛座12度は、牡牛座第3グループ2番目の度数です。牡牛座12度は、人生を欲しいもので満たして行きます。

牡牛座12度・ウィンドウショッピングをする人々

5月1日前後

ディグニティ・デーカン

水星・天秤座

キーワード

活力・未来・可能性・計画・共有・憧れ・価値・嫉妬・渇望

対極サビアンシンボル

蠍座12度:大使館の舞踏会

An embassy ball.

牡牛座12度の対極サビアンシンボルは、蠍座12度です。大使館の舞踏会は、 自分を大きく見せることで人間関係を築いて行こうとします。

スクエア(90度)サビアンシンボル

獅子座12度:夜のガーデンパーティ

水瓶座12度:上へと昇る階段の人々

総合サビアンシンボル

水瓶座18度:仮面をはがされた男

Foundry CoによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡牛座13度

牡牛座11度→

関連記事