toggle
2021-11-17

蠍座26度・キャンプをしているインディアン

蠍座26度のサビアンシンボルは、蠍座25度で深層心理など、表面には見えていない事柄を見抜く力を得とくした後、自分たちに内在する力を使って生活を試みます。キャンプをしているインディアンは、安全で快適に過ごせる場所を見付け、彼らの仕事に集中します。キャンプの居心地が悪ければ、短期間で移動することもありますが、いずれにしても新しい環境に適応する能力があります。蠍座26度のサビアンシンボルは、自分の力で生き抜こうとすると考えます。インディアンという特殊な象徴であることから、自然や生きて行く上での適応能力はあるものの、どこかしらの視野の狭さはありますが、周囲に依存せず、自分たちだけの力で生きて行こうとする強い力があります。

蠍座26度サビアンシンボル・キャンプをしているインディアン

Wheeler&Jones

Indians making camp.

キャンプをしているインディアン。

Rudhyar

The ability to adjust swiftly to a new situation by tuning in to its requirements.

新しい状況に適応するためには、その状況に合わせて調整することが必要です。

蠍座26度・No.236

蠍座26度は蠍座第6グループ1番目の度数です。蠍座26度は、器用で適応能力が高いです。

蠍座26度・キャンプをしているインディアン

11月17日前後

ディグニティ・デーカン

月・乙女座

キーワード

適応能力・自立・順応性・可能性・閉鎖的

対極サビアンシンボル

牡牛座26度:恋人にセレナーデを歌うスペイン人

A Spaniard serenading his senorita.

蠍座26度の対極サビアンシンボルは、牡牛座26度です。恋人にセレナーデを歌うスペイン人は、 自己の資質を使って上手にコミュニケーションを取ります。

Günther SchneiderによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←蠍座27度

蠍座25度→

関連記事