toggle
2019-12-03

感性の人・傷官星

四柱推命の天干星(変通星)の中で最も感受性豊かな「傷官星」は、食神星と同じ食傷星グループの天干星です。食神星も情緒豊かな星ですが、傷官星はより繊細な天干星です。傷官星と言う名前は、下記図のように官星と対立することから、「官星を傷付る=傷官」と付けられています。

傷官星を主体星に持つ人は、直感的で感覚が優れているのですが、その豊か過ぎる感性のため、一般的に人付き合いに疲れを感じやすいと言われます。また、傷官星の特徴である鋭敏さがネガティブな特徴として出てしまう場合、被害妄想的思考に偏ることもあるため、傷官星を持つ人は、ストレス解消を上手く取り入れる必要があるでしょう。

そんな繊細な傷官星を持つ方と相性が良いのは、財星などの柔軟な星を主体星や五行に多く持つ人です。考え過ぎてしまう傷官星を柔らかい雰囲気で、大丈夫だよと穏やかに導いてくれる星です。また理知的な「偏印」「印綬」などを主体星や五行に多く持つ人とも傷官星の方は相性が良いとされます。 傷官星同士、傷官星と同じグループの食神星などでも感覚的に分かり合える部分は多いでしょう。豊かな感受性・傷官星を主体星に持つ方はご自分の才能を大切にして下さいね。自分自身への理解を深め、運を味方につけ人生を創造して行きたい方はセッションをご依頼ください。

関連記事