toggle
2021-07-27

獅子座5度・断崖絶壁の岩場

獅子座5度のサビアンシンボルは、獅子座4度で表現したものを安定させようとします。断崖絶壁の岩場とは、獅子座1度から始まった火のエネルギーが壁にぶつかることを表現していますが、自分を前に打ち出すばかりだった人が、壁にぶつかることで冷静になることが出来ます。忍耐や我慢を身に着けることでより安定的に上手く自己表現を行うことが出来るようになります。獅子座5度のサビアンシンボルは、視野の拡大を体験すると考えます。壮大な人生を展開したい願望があり、目的や目標を思案する。対極サビアンシンボル水瓶座5度「先祖の会議」の影響もあり、イメージが先行することもあるでしょう。

獅子座5度サビアンシンボル・断崖絶壁の岩場

Wheeler&Jones

Rock formations at the edge of precipice.

断崖絶壁の岩場。

Rudhyar

The structuring power of elemental forces during the long cycle of planetary evolution.

長い地球の進化の中で、元素の力が構造化する。

獅子座5度・NO.125

獅子座5度のサビアンシンボルは、獅子座第1グループ最終度数です。獅子座5度は、視野の拡大を体験します。

獅子座5度・断崖絶壁の岩

7月27日前後

クオリティ

フィクスト

エレメント

ディグニティ・デーカン

太陽・乙女座・天秤座

キーワード

挑戦・壮大・選択・忍耐・不安定・イメージ先行

対極サビアンシンボル

水瓶座5度:先祖の会議

A council of ancestors.

獅子座5度の対極サビアンシンボルは、水瓶座5度です。先祖の会議は、 先祖などの集合意識に支えられていることに気付きます。

スクエア(90度)サビアンシンボル

牡牛座5度:開いた墓の前にいる未亡人

蠍座5度:大きな岩場のある海岸

Gidon PicoによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←獅子座6度

獅子座4度→

関連記事