toggle
2021-04-22

牡牛座3度・クローバーが咲き乱れる芝生に足を踏み入れる

牡牛座3度のサビアンシンボルは、牡牛座2度の雷雨が創り出した世界です。牡牛座3度は幸運の四葉のクローバーが咲いている。クローバーの持つ幸運の象徴は、わたしたちを永遠の幸せへ連れて行ってくれるような期待を持たせる。階段を上がれば幸せのクローバーはいつでも咲いているが、自己の資質、才能や家系などの引き継いでいるものは、結局のところ使わなければ発展するものではない。望むものを手に入れるためには、それ相当の努力と時間が必要になります。結果は過去の行為の結晶なのだろう。中には努力をしても叶わないものもありますが、どうせ無理だろうと扉を占めずに、希望を捨てることなく前向きな気持ちで進むことが大事です。自分の直感に従って行動しましょう。牡牛座3度は受容。自然に受け入れることで望みを叶えることが出来ると考えます。

牡牛座3度サビアンシンボル・クローバーが咲き乱れる芝生に足を踏み入れる

Wheeler&Jones

Step up to a lawn blooming with clover.
クローバーが咲き乱れる芝生に足を踏み入れる。

Rudhyar

NATURAL STEPS LEAD TO A LAWN OF CLOVER IN BLOOM.
自然の階段を登っていくと、クローバーが咲き乱れる芝生の上に出ます。

牡牛座3度。クローバーはトリニティ(三位一体)のシンボルです。すなわち、人間の中でしばしば言及される「3つの性質」のシンボルです。クローバーが咲く心の庭に到達するために、意識は段階的に進めなければなりません。努力が必要です。

牡牛座3度・No.33

牡牛座3度は、牡牛座の第1グループ3番目の度数です。 3度は、1度と2度の調和的役割です。牡牛座3度は、与えられている幸運に気付きます。

牡牛座3度・クローバーが咲き乱れる芝生に足を踏み入れる

4月22日前後

ディグニティ・デーカン

金星・双子座

キーワード

希望・受容・安心・自然・栄養・努力・怠惰・放置

対極サビアンシンボル

蠍座3度:棟上式

A house-raising.

牡牛座3度の対極サビアンシンボルは、蠍座3度です。棟上式は、仲間たちと協力して達成感を得ます。

CouleurによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡牛座4度

牡牛座2度→

関連記事