toggle
2021-04-26

牡牛座7度・サマリアの女性

牡牛座7度サビアンシンボルは、牡牛座6度の渓谷で橋を建設しようと試みた後、他者との比較で自己の置かれている立場に理不尽さを感じるが、先祖から続く井戸によって秘められている力を感じるとあります。誰もが当たり前の幸せや愛されることを求めているが、あってはならない人種によっての偏見や圧力。同じ人間であるはずなのに、生きる世界に理不尽さを感じるサマリア人の女性。他者との比較は時にネガティブな感情を生み出すが、牡牛座7度のサマリア人の女性は、そこで終わることはなく感情は発展を遂げて行く。サマリア人の女性は井戸で出会ったイエスから平等な愛を受け取ることで、自信を取り戻します。牡牛座7度は、自己の可能性を発見すると考えます。

サマリア人

牡牛座7度サビアンシンボル・サマリアの女性

Wheeler&Jones

The woman of Samaria.

サマリアの女性。

Rudhyar

THE WOMAN OF SAMARIA AT THE ANCESTRAL WELL.

先祖代々の井戸にいるサマリア人女性。

The meeting of the traditional past and of the creative spirit pointing to the future.

伝統的な過去と未来を示す創造的な出会い。

サマリアの女性のサビアンシンボルは、イエスがヤコブの井戸でサマリア人の女性とと出会った聖書の物語から作られています。ユダヤ人であるイエスは、サマリア人と仲が悪かったが、イエスが彼女に話し掛けたことは、未婚の彼女にとって驚きでもあり祝福でもありました。(カースト制度を超えてすべてを祝福して受け入れられる) 

牡牛座7度・No.37

牡牛座7度は、牡牛座第2グループです。牡牛座6度で違う資質を持つ者と関り、自己の可能性を発見します。

牡牛座7度・サマリアの女

4月26日前後

ディグニティ・デーカン

金星・蟹座

キーワード

祝福。誠実。自由。出会い。異種同化。新しいアイデア。先祖。偏見。支配。

対極サビアンシンボル

蠍座7度:深海ダイバー。

Deep-sea divers.

falcoによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡牛座8度

牡牛座6度→

関連記事