toggle
2021-04-23

牡牛座4度・虹のたもとの金の壷

牡牛座4度サビアンシンボルは、牡牛座3度のクローバーが咲き乱れる芝生の中で見付けたものでしょう。雨上がりの虹は自然の美しさや希望を感じさせてくれますが、儚さもあるもの。そんな希望の虹のたもとの金の壷には、一体どのような宝ものが入っているのでしょうか。

金の壺を探し求める冒険は、楽しく興奮を伴うものだと想像しますが、多くの時間や労力を掛けて探しても外側の世界では見付けられないものです。虹のたもとの金の壷は、自己の置かれている環境や資質に対しての神からのギフト。言うなれば、運命なのでしょう。虹は天と繋がる可能性のあるものです。外側の刺激や夢を叶えている人たちに惑わされずに、自分に集中することで足元にあるヒント豊かな可能性に気付くもの。牡牛座4度は、今ある自分の環境や資質を大切にすると考えます。

牡牛座4度サビアンシンボル・虹のたもとの金の壷

Wheeler&Jones

The rainbow’s pot of gold.

虹のたもとの金の壷

Rudhyar

THE POT OF GOLD AT THE END OF THE RAINBOW.

虹のたもとの金の壷

Riches that come from linking the celestial and the earthly nature.

天地を繋ぐ源からの豊かさ。

牡牛座4度・No.34

牡牛座4度は、牡牛座の第1グループです。牡牛座3度で穏やかな環境を求め、儚い現実の中で、自分の環境に愛着を感じます。

牡羊座4度・虹のたもとの金の壷

4月23日前後

ディグニティ・デーカン

金星・双子座

キーワード

楽観的。環境。創造。目標。錬金術。空想。野心。妄想。

対極サビアンシンボル

蠍座4度:蝋燭を運ぶ若者。

A youth holding a lighted candle.

牡牛座4度の対極サビアンシンボルは、蠍座4度です。蠍座4度では、若者が儀式で蝋燭を運びます。特定の組織や集まりの中で、人との関わりに安心感を見出します。

ykaiavuによるPixabayからの画像


サビアンシンボルとは

←牡牛座5度

牡牛座3度→

関連記事