toggle
2021-04-30

牡牛座11度・花に水をやる女性

牡牛座11度のサビアンシンボルは、牡牛座10度で他者への奉仕と言う大事な職務を果たし、今度は自分自身のために時間を使うようになります。花に水をやる女性は、自分自身を満たす時間を表すサビアンシンボルです。家は住むものの心理状態が表れるものです。花の手入れは優雅で贅沢な時間ですが、心に余裕がなければ出来ないものです。庭はただ雑草を取り除けば良いだけではなく、土や栄養状態、日照りにも配慮が必要で且つちょっとしたコツも必要な大変な仕事です。花を愛すること花を尊重する気持ちが無ければ、花は綺麗に咲いてくれない。それでも、花の世話をすることで得られる安らぎ、静かな呼吸は他にない喜びを得られるものです。牡牛座11度のサビアンシンボルは、自分自身の心の充実ために時間を使うと考えます。誰のためでもない、自分のために穏やかな時間を選択してアイデンティティを確立させて行こうとします。対極サビアンシンボル蠍座11度「救助される溺れた男性」の影響もあり、ゆっくりと自己を確立していきます。

牡牛座11度度サビアンシンボル・花に水をやる女性

Wheeler&Jones

A woman sprinkling flowers.

Rudhyar

A WOMAN WATERING FLOWERS IN HER GARDEN.

庭の花に水をやる女性。

Development of the powers of the mind on which ego-consciousness is based.

自意識の基盤となる心の開発。

自我の発達と育成。

牡牛座11度・No.41

牡牛座11度は、牡牛座第3グループ1番目の度数です。第3グループは試行錯誤を繰り返し、現実的な利益や成功を求め、良くも悪くも何らかの結果を残します。牡牛座11度は、自分自身の心の充実ために時間を使います。

牡牛座11度・花に水をやる女性

4月30日前後

クオリティ

フィクスト

エレメント

ディグニティ・デーカン

水星・乙女座

キーワード

内的充実・創造・愛情・アイデンティティ・制限・フラワーエッセンス

対極サビアンシンボル

蠍座11度:救助される溺れた男性

A drowning man rescued.

牡牛座11度の対極サビアンシンボルは、蠍座11度です。救助される溺れた男性は、 無謀な課題に挑戦します。

スクエア(90度)サビアンシンボル

獅子座11度:大きな樫の木のブランコに乗る子ども

水瓶座11度:ひらめきを得る男性

総合サビアンシンボル

水瓶座19度:鎮火した森林火災

JillWellingtonによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡牛座12度

牡牛座10度→

サビアンシンボル一覧

関連記事