toggle
2021-04-05

牡羊座16度・夕日に照らされて踊るブラウニー(妖精)

牡羊座16度のサビアンシンボルは、牡羊座15度で丁寧に編み物を創作した後、少し休憩する。ブラウニーと聞くと甘いチョコレートケーキを思い浮かべてしまうが、ヨーロッパ(スコットランドやイギリスの神話)などで家事などと手伝ってくれる妖精(精霊)のことです。屋根裏に住んでいて主に台所の手伝いをしてくれるため、お礼に甘いお菓子を用意すると気を良くしてくれる。小さな妖精が日が沈む頃に踊っている姿は、きっと可愛らしく愉快な気持ちになるだろう。精霊は私たちの身近にいます。彼らの存在を信じている場合は特に存在を身近に感じられるでしょう。人生は精霊が踊る愉快なダンスのようなものです。何も考えず自然に任せてダンスをするだけで、ストレスから離れ、自分自身を取り戻すことが出来ます。自然の力を信じて、その風に委ねると生命力に溢れていることに気付きます。このサビアンシンボルは、家事などの家の仕事や一日の充実感や疲れをイメージさせます。妖精は見てみたいと願ったところで登場してはくれませんが、解放的であれば目の前に現れるでしょう。この度数は、リラックスして目に見えない力を信頼します。

牡羊座16度サビアンシンボル・夕日に照らされて踊るブラウニー(妖精)

Wheeler&Jones

Brownies dancing in the setting sun.

Rudhyar

NATURE SPIRITS ARE SEEN AT WORK IN THE LIGHT OF SUNSET. 

牡羊座16度・No16

牡羊座16度は、牡羊座第4グループです。第4グループは潜在的な可能性を体験します。自然に委ねる姿勢と積極的な意識の融合。


牡羊座16度・夕日に照らされて踊るブラウニー(妖精)

4月5日前後

ディグニティ・デーカン

太陽・天秤座 

キーワード

守護。充実。休息。信頼。調和。自然。他力本願。

対極サビアンシンボル

天秤座16度:流された船付き場。

A boat landing washed away.

牡羊座16度の対極サビアンシンボルは、天秤座16度です。天秤座16度は対人関係において様々なことを考えます。

lillabyによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡羊座17度

牡羊座15度→

関連記事