toggle
2021-11-06

蠍座14度・接続作業を行う電話工事業者

蠍座14度のサビアンシンボルは、蠍座13度で試行錯誤を繰り返し、様々な可能性を探った後、自分にとって無駄なもの、有益なものを選択できるようになります。 接続作業を行う電話工事業者は、新しく電話を接続するために必要な行程を無駄なく行う専門家です。専門的な知識をもとに慣れた手付きで必要な工事を行ってくれます。蠍座14度のサビアンシンボルは、物事の取捨選択をすると考えます。蠍座自体が人との結びつきによって発展して行くサインであるため、人生の主軸、重要視するものが人間関係になることが多いですが、人を使うことに長けていたり、相手の特徴を見抜くのが上手い傾向があります。自分が何をすべきか?などの目的意識がはっきりしており、人間関係だけではなく、すべてのことにおいて合理的に考えて行きます。

蠍座14度・ 接続作業を行う電話工事業者

Wheeler&Jones

Telephone linemen at work.

接続作業を行う電話工事業者

Rudhyar

The need to establish new channels of communication.

新たなコミュニケーション・チャンネルを確立する必要があります。

蠍座14度・No.224

蠍座14度のサビアンシンボルは、蠍座第3グループ4番目の度数です。蠍座14度は、取捨選択が上手です。

蠍座14度・ 接続作業を行う電話工事業者

11月6日前後

ディグニティ・デーカン

海王星・牡羊座

キーワード

合理的・結合・接続・方向性・人脈

対極サビアンシンボル

牡牛座14度:海岸で貝殻を探して遊ぶ子どもたち

Shellfish groping and children playing.

蠍座14度の対極サビアンシンボルは、牡牛座14度です。海岸で貝殻を探して遊ぶ子どもたちは、純真な子どものような気持ちを思い出します。

markitoによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←蠍座15度

蠍座13度→

関連記事