toggle
2021-07-01

蟹座10度・完全にカットされていない大きなダイヤモンド

蟹座10度のサビアンシンボルは、蟹座9度で感じ取った魚のいる水中を形にしようとします。完全にカットされていない大きなダイヤモンドは、カッティング途中のダイアモンドです。親しい仲間たちとの心地良い関係を求める蟹座は、人々の気持ちと同化して受け取った感情を明確にコミュニケーションを学んでいきます。蟹座10度のサビアンシンボルは、繊細に感じ取ったものを言葉にして伝えようとすると考えます。例え、他者から攻撃を受けたとしても、ダイアモンドのように硬くて強い心を持っています。他人の気持ちを理解しようと努力をすることで、様々な気付きを得ることができます。

蟹座10度サビアンシンボル・完全にカットされていない大きなダイヤモンド

Wheeler&Jones

A large diamond not completely cut.

完全にカットされていない大きなダイヤモンド。

Rudhyar

A LARGE DIAMOND IN THE FIRST STAGES OF THE CUTTING PROCESS.

カッティング途中の大きなダイヤモンド。

The arduous training for perfection in order to fully manifest an ideal.

理想を完全に具現化するための訓練。

蟹座10度・No.100

蟹座10度は、蟹座第2グループです。蟹座9度で感じ取った曖昧な感覚を言葉として表現する努力をします。

蟹座10度・完全にカットされていない大きなダイヤモンド

7月1日

ディグニティ・デーカン

冥王星・蠍座

キーワード

言語化。努力。明確。本質。表現。可能性。不完全。

対極サビアンシンボル

山羊座10度・手から餌を食べるアホウドリ。

An albatross feeding from the hand.

蟹座10度の対極サビアンシンボルは、山羊座10度です。手から餌を食べるアホウドリは、様々な人との交流を楽しみます。

carmuleによるPixabayからの画像

 サビアンシンボルとは

←蟹座11度 

蟹座9度→

関連記事