toggle
2021-03-30

牡羊座10度・伝統的なものを新しい形で教える

牡羊座10度のサビアンシンボルは、牡羊座9度で客観的に物事を観察し、抽象的なイメージを自分の解釈を交え人々に伝えて行こうとします。マーク・エドモンド・ジョーンズとエルシー・ウィーラーが取り組んだことは、牡羊座10度を象徴すると言われます。伝統的な象徴の中にあるイメージを壊すことなく、新しい時代の視点を取り入れ、人々に伝えて行こうとします。牡羊座10度のサビアンシンボルは、抽象的なメッセージを分析して伝えて行くと考えます。時代の流れと共に新しい解釈が必要となって来るものもあり、独創的なアイデアを注ぎ変換して行くことで、周囲の人々にも新しいイメージを伝えて行くことが出来ます。対極サビアンシンボル天秤座10度「危険な水域を安全に進むカヌー」の影響もあり、全体像を客観視しながら進めて行こうとします。

牡羊座10度サビアンシンボル・伝統的なものを新しい形で教える

Wheeler&Jones

A man teaching new forms for old symbols.
伝統的なものを新しい形で教える。

Rudhyar

Revision of attitude at the beginning of a new cycle of experience.
新しい経験のサイクルが始まる時。

牡羊座10度・No.10

牡牛座10度のサビアンシンボルは、牡牛座第2グループ最終度数です。牡羊座10度は、抽象的なメッセージを分析して伝えて行くと考えます。

牡羊座10度サビアンシンボル・伝統的なものを新しい形で教える

3月30日前後

クオリティ

カーディナル

エレメント

ディグニティ・デーカン

太陽・蟹座・獅子座

キーワード

再構築・広い視点・適応力・客観的・分析力・改革的

対極サビアンシンボル

天秤座10度:危険な水域を安全に進むカヌー

A canoe approaching safety through dangerous waters.

牡羊座10度の対極サビアンシンボルは、 危険な水域を安全に進むカヌーです。天秤座10度は、物事を客観視をするようになります。

スクエア(90度)サビアンシンボル

蟹座10度:完全にカットされていない大きなダイアモンド

山羊座10度: 手から餌を食べるアホウドリ

総合サビアンシンボル

魚座20度:夕食用のテーブルセット

Birgit BöllingerによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡羊座11度

牡羊座9度→

サビアンシンボル一覧

関連記事