toggle
2022-01-25

水瓶座6度・推理劇の演者

水瓶座6度のサビアンシンボルは、水瓶座5度で 大きなうねりの中で行かされていることを知り、社会の中で求められている役割を演じます。 推理劇の演者は、仮面を被った俳優です。人生は壮大な舞台であり、各自に与えられた役割を演じていることを表しています。水瓶座6度のサビアンシンボルは、周囲から求められている役割を演じ切ると考えます。あくまでも演者であることから、決して無自覚に踊らされているのではなく、集団から浮くことがないよう、本当の自分を隠し巧妙に立ち振る舞います。獅子座6度「時代遅れの女性と最先端の少女」の影響もあり、周囲の動きを敏感に察知するが、どこか鬱々とした気持ちを抱えている。

水瓶座6度サビアンシンボル・推理劇の演者

Wheeler&Jones

A performer of a mystery play.

推理劇の演者。

Rudhyar

The individual’s involvement in long-established patterns of activity aiming at the release of collective power.

集団の力の解放を目指す、長く確立された活動パターンに個人が関与すること。

水瓶座6度・No.306

水瓶座6度のサビアンシンボルは、水瓶座第2グループ始まりの度数です。水瓶座6度は、周囲から求められている役割を演じ切ります。

水瓶座6度・推理劇の演者

1月25日前後

クオリティ

フィクスト

エレメント

ディグニティ・デーカン

天王星・魚座

キーワード

巧妙・感受性・ 鋭敏・客観的・責任感・自由な心・演者

対極サビアンシンボル

獅子座6度:時代遅れの女性と最先端の少女

An old-fashioned woman and an up-to-date girl.

水瓶座6度の対極サビアンシンボルは、獅子座6度です。時代遅れの女性と最先端の少女は、時代の流れに敏感なアンテナを持ちます。

スクエア(90度)サビアンシンボル

牡牛座6度:渓谷に架けられている建築中の橋(カンチレバー橋)

蠍座6度:ゴールドラッシュ

総合サビアンシンボル

牡牛座24度:ベルトに骸骨をつけたインディアン

Morana TによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←水瓶座7度

水瓶座5度→

関連記事