toggle
2021-03-27

牡羊座7度・ふたつの領域を同時に表現する

牡羊座7度のサビアンシンボルは、牡羊座6度で頑なに自分を押し通し失敗したことで、周囲を観察するようになります。ふたつの領域を同時に表現するは、対立する二元の世界。振り幅が大きい世界を体験することで発展して行きます。牡羊座7度のサビアンシンボルは、体験を持って二元性を理解すると考えます。ドラマチックでダイナミック、成功と失敗、表の顔と裏の顔、高低差が激しく安定が難しいこともある。対極サビアンシンボル天秤座7度「鷹から鶏を守る女性」の影響もあり、対極するものを意識せざるを得ないが、成熟するに連れてバランスが取れて来ます。

牡羊座7度サビアンシンボル・ふたつの領域を同時に表現する

Wheeler&Jones

A man succesfully expressing himself in two realms at once.
2つの領域を同時に表現する。

Rudhyar

The first realization of the dual nature of man and of the possibilities it implies.
二面性可能性

牡羊座7度・No.7

牡羊座7度のサビアンシンボルは、牡羊座第2グループです。 牡羊座第2グループは、牡羊座の感性を育てて行きます。 牡羊座7度は、体験を持って二元性を理解します。

牡羊座7度・ふたつの領域を同時に表現する

3月27日前後

クオリティ

カーディナル

エレメント

ディグニティ・デーカン

火星・双子座

キーワード

二元性・対立・バランス・観察・理解・霊的世界・翻訳

対極サビアンシンボル

天秤座7度:鷹から鶏を守る女性

A woman feeding chickens and protecting them from the hawks.

牡羊座7度の対極サビアンシンボルは、天秤座7度です。鷹から鶏を守る女性は、あるものを保護や執着します。

スクエア(90度)サビアンシンボル

蟹座7度:月夜の晩のふたりの妖精

山羊座7度:ベールに包まれた予言者

Chris DelgadoによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡羊座8度

牡羊座6度→

関連記事