toggle
2022-02-04

水瓶座16度・デスクに向かう大物ビジネスマン

水瓶座16度のサビアンシンボルは、水瓶座15度で全体像を眺めたことで、より視野を広げ積極的に行動しようとします。デスクに向かう大物ビジネスマンは、個人的な感情より、広い視点で物事を見るサビアンシンボルです。大物ビジネスマンですので、紳士的で落ち着いているように見えても、熱い思いを持った現実主義者。冷静沈着で少々の強引に問題を処理します。周囲の人々への影響力が強い人。公平な視点を保とうとしますが、アンバランスさも特徴にある。水瓶座16度のサビアンシンボルは、広い視点で積極的に行動すると考えます。対極サビアンシンボル獅子座16度「嵐の後の陽光」の影響もあり、 情熱的ではあるものの、落ち着いて物事を処理して行こうとします。

水瓶座16度サビアンシンボル・デスクに向かう大物ビジネスマン

Wheeler&Jones

A big businessman at his desk.

デスクに向かう大物ビジネスマン。

Rudhyar

The ability to organize the many aspects of an enterprise involving a large group of human beings.

大勢の人間が関わる事業の様々な面をまとめる能力。

水瓶座16度・No.316

水瓶座16度サビアンシンボルは、水瓶座第4グループ1番目の度数です。水瓶座16度は、 視点が広く積極的です。

水瓶座16度・デスクに向かう大物ビジネスマン

2月4日前後

クオリティ

フィクスト

エレメント

ディグニティ・デーカン

水星・獅子座

キーワード

広い視点・全体性・影響力・俯瞰的・現実化・ビジネス・グローバル

対極サビアンシンボル

獅子座16度:嵐の後の陽光

Sunshine after a storm.

水瓶座16度の対極サビアンシンボルは、獅子座16度です。嵐の後の陽光は、 落ち着いて自分のやるべきことを行います。

スクエア(90度)サビアンシンボル

牡牛座16度:謎を解き明かそうとする老人

蠍座16度:笑顔を見せる少女

総合サビアンシンボル

牡牛座14度:海岸で遊ぶ子どもたち

PexelsによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←水瓶座17度

水瓶座15度→

関連記事