toggle
2021-02-13

印綬・敗財 男性アーティスト

四柱推命の天干星「印綬(いんじゅ)・敗財(はいざい)」の並びがあります。印綬は学問・芸能の星と言われ、印綬を持つ人は温和でコツコツと努力することが得意と言われます。敗財は情の星とも言われますが、比肩星の兄弟星ですので我の強さも見られるでしょう。

下記の「印綬・敗財」の命式表は、ある男性アーティストの方のものです。出生時間がわかりませんので、正確な時間が分かり時柱が入ると解釈が変わる可能性もありますが、下記の五行図(木・火・土・金・水の書かれた円)を見ると印綬→敗財→食傷へ気が流れ、バランスの良い五行です。印綬は女性の星ですので、この方の作詞作曲された歌も非常に女性的です。歌がヒットした要因のひとつは、別れた恋人を独特のフレーズで思い出す歌詞でした。
2017年から暫くの間、この方にとって運気を盛り上げてくれる官星が巡って来ているので好運期はまだ続きます。もちろん、好運期だからと良いことばかりでは無いでしょうけれど、余計なお世話ですが、この間にしっかりした土台を作ることが出来ると良いですね。

天干星(変通星) 凶星 吉星
 比肩星 比肩・敗財・劫財         
 傷星 傷官 食神
 財星   正財・偏財
 官星 偏官 正官
 印星 偏印 印綬

四柱推命の天干星には吉凶があります。ここでの吉凶とは、安易に運の良し悪しを判断するのではなく、受動的・能動的な傾向と見るようにしています。吉星は受動的ですが落ち着いています。凶星は能動的でパワーがありますので、どちらの星も持っていれば、総合的にバランスが取れていると見ることができます。自分自身への理解を深め、運を味方につけ人生を創造して行きたい方はセッションをご依頼ください。

関連記事