toggle
2021-10-31

蠍座8度・湖面を横ぎって輝く月

蠍座8度のサビアンシンボルは、蠍座7度で深層心理の複雑な世界を垣間見た後、湖の湖面を見つめるように、ある意味、傍観的に直観的に物事を見つめます。湖面を横切って輝く月は、神秘的でロマンティックな印象があります。静かで月の光を反射する湖面は、感情を表す水の様々な表情を表しています。蠍座8度のサビアンシンボルは、受動的であると考えます。積極的に相手に責めて行くのではなく、静かで美しい湖に月が映し出されるように直感がやって来るのを静かに待ちます。傍観的で正しい判断をすることを好みます。

蠍座8度サビアンシンボル・湖面を横ぎって輝く月

Wheeler&Jones

The moon shining across a lake.

湖面を横ぎって輝く月

Rudhyar

A quiet openness to higher inspiration.

高次のインスピレーションに対して開かれた静かな心。

蠍座8度・No.218

蠍座8度は、蠍座第2グループ3番目の度数です。蠍座8度は、受動的に直観がやって来るのを待ちます。

蠍座8度・湖面を横ぎって輝く月

10月31日前後

ディグニティ・デーカン

冥王星・水瓶座

キーワード

観察・直感・傍観・受容・判断・静けさ

対極サビアンシンボル

牡牛座8度:雪のないそり

A sleigh without snow.

蠍座8度の対極サビアンシンボルは、牡牛座8度です。雪のないそりは、 用意周到に新たなものを外側に求めて行きます。

StockSnapによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←蠍座9度

蠍座7度→

関連記事