toggle
2021-06-28

蟹座7度・月夜の晩のふたりの妖精

蟹座7度のサビアンシンボルは、蟹座6度で家族の拠点となる巣を頑張って作った後、月夜の晩に隠していた気持ちが表れます。月夜の晩の二人の妖精とは、ロマンティックで幻想的なイメージですが、夜が明けるまでの数時間の非現実的で楽しさや喜びを表しています。妖精は人間ではない存在であるため、ここでも、蟹座6度で解放した動物の本能的な資質の影響があります。蟹座7度のサビアンシンボルは、神秘的な存在と共存すると考えます。 抑圧された感情の解放が起こり、直観力や創造力が高まりますが、あまりにも空想的なものに没頭してしまうと現実が遠退いてしまうことになります。創造の世界でも現実とのコミュニケーションを大切にしましょう。

蟹座7度サビアンシンボル・月夜の晩のふたりの妖精

Wheeler&Jones

Two fairies on a moonlit night.

月夜の晩のふたりの妖精。

Rudhyar

TWO NATURE SPIRITS DANCING UNDER THE MOONLIGHT.

月明かりの下で踊るふたりの妖精。

The play of invisible forces in all manifestations of life.

生命のあらゆる表出における目に見えない力の遊び。

蟹座7度・No.97

蟹座7度のサビアンシンボルは、蟹座第2グループ2番目の度数です。蟹座7度は、感情の解放によって神秘的な存在と共存します。

蟹座7度・月夜の晩のふたりの妖精

6月28日

クオリティ

カーディナルサイン

エレメント

ディグニティ・デーカン

月・乙女座

キーワード

想像・秘密・女性性・安心感・光・リラックス・感情的

対極サビアンシンボル

山羊座7度:力のベールに包まれた預言者

A veiled prophet of power.

蟹座7度の対極サビアンシンボルは、山羊座7度です。力のベールに包まれた預言者は、 直感的で先を見通す力があります。

ImaArtistによるPixabayからの画像

 サビアンシンボルとは

←蟹座8度 

蟹座6度→

関連記事