toggle
2021-03-28

牡羊座8度・東風になびいている旗のついた大きな帽子

牡羊座8度のサビアンシンボルは、牡羊座7度で表現したものを上手くコントロールする。周囲の風に敏感になる。大きな帽子は紫外線や雨風から頭を保護します。風になびく旗(旗は出航の際に用いるテープ?)には精神の力が働いている。東風に乗ってメッセージがやって来る。自分の外側の景色と調和することで問題解決の答えを受け取ることが出来る。帽子のテープは風(外側)の影響を受けやすく、その度に気持ちもふらふらと揺れてしまう。どこかで軌道修正が必要になるかもしれないが、風は気ままで軽やかな知性です。状況の変化を楽しみましょう。この度数は、帽子(社会的なもの)と言う保護の元で揺れて導かれる。周囲の変化に対して受け身であるように見えるが、軽快に流れを止めず軌道修正をするために俊敏に反応し精神的な成長を体験します。

牡羊座8度サビアンシンボル・東風になびいている旗のついた大きな帽子

Wheeler&Jones

A large hat with streamers flying, facing east.
東風になびいている旗のついた大きな帽子。

Rudhyar

A LARGE WOMAN’S HAT WITH STREAMERS BLOWN BY AN EAST WIND.
東風に吹かれているSTREAMERSのついた女性の帽子。

Protection and spiritual guidance in the development of consciousness.
意識の発展のための保護と霊的指導。

牡羊座8度・No.8

牡羊座8度は、牡羊座第2グループ3番目の度数です。牡羊座8度は、牡羊座6度から数えて3番目にあたる。3は1と2の調節役となり物事を発展させていく数字です。牡羊座8度は、風になびく旗は流れを予測して行動します。

牡羊座8度サビアンシンボル・東風になびいている旗のついた大きな帽子

3月28日前後

ディグニティ・デーカン

火星・蟹座

キーワード

流動的。影響。変化。敏感。適応能力。判断力。精神的成長。流される。

対極サビアンシンボル

天秤座8度:閑散とした家の中で燃え盛る暖炉

A blazing fireplace in a deserted home.

牡羊座8度の対極サビアンシンボルは、天秤座8度です。 閑散とした家の中で燃え盛る暖炉は、 挫折を経験しても再び挑戦します。

PezibearによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡羊座9度

牡羊座7度→

関連記事