toggle
2021-04-09

牡羊座20度・冬鳥に餌を与える少女

牡羊座20度サビアンシンボルは、牡羊座19度で自己の可能性を感じ、周囲を見渡し助けが必要なところに必要なものを与えることが出来る。冬鳥に餌を与える少女は、無垢で慈悲の心を持っている。自由に空を飛ぶことが出来る鳥と言えども、冬は食べ物が不足している。この度数は、冷たい北風が吹く時でさえ、ほんんの少しの優しさで誰かを暖めることが出来ることを知っている。見返りを求めない愛が自身の心を満たします。他者が必要なものを自分がたくさん持っている時、あなたはそれを与えることが出来ます。優しさは、問題解決の方法を知らない人や模索中の人を助けることになるかもしれないが、同時に不利益をもたらすことになる可能性もある。絶望的な状況に光を注ぐ時、様々な体験を受け取ることが出来る。この度数は、自分や誰かを助けることができます。

牡羊座20度サビアンシンボル・冬鳥に餌を与える少女

Jones

A young girl feeding birds in winter.

Rudhyar

A YOUNG GIRL FEEDING BIRDS IN WINTER.
冬鳥に餌を与える少女。

Overcoming crises through compassion.
思いやりの心で危機を乗り越える。

牡羊座20度・No20

牡羊座20度は、牡羊座第4グループです。牡羊座20度は、どのような時でも自己の力を発揮して他者を助けることが出来ます。

牡羊座20度・冬鳥に餌を与える少女

4月9日前後

ディグニティ・デーカン

木星・蠍座・射手座

キーワード

霊的成長。援助。慈悲。信頼。保護。寛容。喪失感。

対極サビアンシンボル

天秤座20度:ユダヤ人のラピ。

A Jewish rabbi.

牡羊座20度の対極サビアンシンボルは、天秤座20度です。ユダヤ人のラビは、信念を貫きます。

PezibearによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←牡羊座21度

牡羊座19度→

関連記事