toggle
2021-06-25

蟹座4度・ねずみと議論する猫

蟹座4度のサビアンシンボルは、蟹座3度の男性が猫となり、ねずみと議論をします。ここでは、前の双子座サインの色が消え、蟹座サインが定着し始めます。ねずみと議論する猫は、自分の考えに固執することなく、周囲の意見に耳を傾けます。蟹座の集団意識に溶け込み、親しい仲間たちの一部として在ることに心地良さを感じます。集団の中でしか体験できないことはたくさんあります。同じ考え方や感情の共有だけではなく、自分とは全く違う意見を取り入れたり、納得いかなくとも受け入れたり、時にはぶつかったり、面白くないこともすべて一旦受容する体験。蟹座4度は、積極的であるようで能動的であると考えます。周りの意見を伺いながら、新しいことに挑戦して行きます。

蟹座4度サビアンシンボル・ねずみと議論する猫 

Wheeler&Jones

A cat arguing with a mouse.

Rudhyar

A CAT ARGUING WITH A MOUSE.

ねずみと議論する猫。

An attempt at self-justification.

自己正当化の試み。

蟹座4度・No.94

蟹座4度は、これまでの自分の常識を疑うようになり弱気な傾向です。

蟹座4度・ねずみと議論する猫 

6月25日前後

ディグニティ・デーカン

月・獅子座

キーワード

協調。理解。受容。謙虚。観察。洞察。能動的。喧嘩。

対極サビアンシンボル

山羊座4度・大きなカヌーに乗り込む一団。

A party entering a large canoe.

蟹座4度の対極サビアンシンボルは、山羊座4度です。大きなカヌーに乗り込む一団は、信頼をおける仲間たちと行動します。

Gundula VogelによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←蟹座5度 

蟹座3度→

関連記事