toggle
2021-06-02

双子座12度・自己主張するトプシー

双子座12度のサビアンシンボルは、双子座11度で新しい世界に飛び込んだ後、そこでの習慣に大人しく従うことに抵抗します。トプシーとは、「アンクル・トムの小屋」に出て来る黒人の奴隷の少女のことです。彼女は奴隷でしたが、主の手を焼く少女でした。

生活環境や状況を改善するために自己主張をする権利があることを知っています。実際、声を上げなければ、すべてが上手く行っていると思われ、何も変わらないものは多くあります。そのような時に、周囲に配慮をしていては、自己主張を行うことは難しくなるでしょう。それらは、傍から見ると反抗的な態度に見えることがあるかもしれません。実際に、圧力に屈することなく拒否をするのですから、反抗で間違いないのでしょう。双子座12度は、新しい環境下でも、自分の意見を主張すると考えます。意見の主張は良いのですが、実力を伴っていなければ、誰も相手にしてくれなくなります。堅実に努力を続ける必要があるでしょう。

「アンクル・トムの小屋(Uncle Tom’s Cabin)」アメリカ合衆国・ハリエット・ビーチャー・ストウ。アンクル・トムの小屋は、黒人奴隷トムの数奇で悲しい人生を描き、南北戦争(1861-1865)のきっかけとなったと言われるほど、奴隷制度に影響を与えた不朽の名作です。

双子座12度サビアンシンボル・

Wheeler&Jones

A Topsy saucily asserting herself.

自己主張するトプシー。

Rudhyar

A NEGRO GIRL FIGHTS FOR HER INDEPENDENCE IN THE CITY.

都会で自立するために戦う黒人の少女。

Liberation from the ghosts of the past.

過去の亡霊からの解放。

双子座12度・No.72

双子座12度は、双子座第3グループです。双子座11度で新しい環境に入り、そこでの扱いに対して、自分の権利を主張します。方法によっては、状況が悪くなるかもしれませんが、黙っていることは難しいのかもしれません。

双子座12度・

6月2日前後

ディグニティ・デーカン

金星・天秤座

キーワード

自己主張。自由。正義感。脱却。勇気。生意気。利己的。

対極サビアンシンボル

射手座12度・鳴く鷲に変わる旗。

A flag that turns into an eagle that crows.

双子座12度の対極サビアンシンボルは、射手座12度です。鷹に変わる旗は、潜在意識と繋がり直感的に行動を起こします。

ThePixelmanによるPixabayからの画像

サビアンシンボルとは

←双子座13度 

双子座10度→

関連記事