toggle
2020-10-29

優しくて頑固な多財身弱

四柱推命には特有の名称が付けられた命式があり、「多財身弱(たざいみじゃく)」とは、四柱に天干星に財星が並ぶ、もしくは、五行の財星に星が3つ以上集まった命式のことを言います。多財身弱の方は、人当たり柔らかく優しい反面、内面は強情な傾向があるとされます。見るからに頑固そうな方より、柔軟そうに見えて頑固と言うのは、なかなか厄介なもので、知ってか知らずか、身近な人を振り回してしまう印象がありますが、捉えどころがない不思議な魅力がある方です。特に男性の場合、当たりが柔らかい方が多いので男女問題に注意が必要だと言われます。

多財身弱

多財身弱の一番の特徴は、「財多くして流れる」です。男女ともにお金に縁がある人生となりますが、金銭問題には注意が必要になります。出来るだけ直接的にお金に関わらない人生を送る方が良いと言われます。お金に全く関わらずに生きて行く訳にはいきませんが、可能であれば、不要なトラブルを避けるために、お金に関わる仕事や問題は避けた方が無難でしょう。

そんな多財身弱の方は、しっかりした強いタイプのパートナーを選ばれた方が良いとされています。しっかりとした強いタイプと言っても、互いの相性が良いことが大前提ですが、男女どちらであっても、本音で苦言を呈してくれるような導き手を見付けられたらラッキーでしょう。また、これは、多財身弱の方に限ったことではありませんが、特に多財身弱の方は、甘やかしてくれる人よりも、ちょっと厳しいアドバイスをくれる相手の言葉には、出来るだけ耳を傾けた方が良いでしょう。

自分自身への理解を深め、運を味方につけ人生を創造して行きたい方はセッションをご依頼ください。

StockSnapによるPixabayからの画像
関連記事