toggle
2022-03-15

サイキックリーディング

アトリエトレフルセッションのサイキックリーディングって何ですか?と質問されることが多いのですが(私がちゃんと説明していないから)、サイキックリーディングとはいわゆる霊視のことです。霊視と書いてしまうと「何でもわかり、なんでも叶えてくれる。」などと勘違いをされる方がいるため、サイキックリーディングと書きぼやかそうとしています。私は子どもの頃から感が強かったせいか、皆が見えていないものが見えたり、聞こえていることもありましたが、いい大人になった今でも失敗して悩むことがたくさんあります。私もサイキックリーディングでアラジンと魔法のランプのように瞬時になんでも叶えられると素敵なことだと思いますが、人生そう甘いものでもないようで、スピリチュアルガイドはすべてを教えてはくれませんし、叶えてくれません。セッションであっても同じです。しかし、それぞれに必要なメッセージをご本人がわかる形で伝えてくれようとします。スピリチュアルガイドが伝えるメッセージはとてもシンプルです。それらをあなたの中で受け止めることが出来れば、見えている世界が変わって行くでしょう。

人間はひとつぶの雫のようなものです。ひとつひとつの雫は独特で美しい輝きを放ちますが、本質は海でありすべてを投影して交わり合っているのです。

rony michaudによるPixabayからの画像
関連記事