toggle
2022-06-23

2022/06/23(木)

Diaryを作りました。数か月、続けては消してを繰り返したTwitterやブログの代わりです。毎日更新は出来ません。

気が付けば、6月も後半に入り、今日23日は金星が双子座サイン(星座)へ移動します(9:34頃)。金星がサインを移動する速度は早く、大体ひと月で各サインを移動し、知性や分析の水星が支配星である双子座に滞在中は大衆意識に客観性が加わることとなります。そして、29日の新月前後には、金星と木星のセクスタイル(60度)が作られますので、個人の出生図とアスペクトが作られる場合、恋愛や趣味などを楽しめる時期となります。ただし、出生図との絡みが無ければ、影響はありませんので、出生図の確認が必要です。

今朝の太陽のサビアンシンボル・蟹座2度「広大な平地に吊るされた人」

太陽が個人を大切にして来た双子座から集合意識の蟹座サインに変わったことで、仲間意識が高まり、他者との境界線が曖昧になって行きます。自我であるわたしの思考の世界を握りしめるのではなく、もっと広く宇宙へ意識を拡大して行きましょう。そうすることで見えて来るもの、感じ得るものが、あなたの求めている答えでしょう。

Diary一覧へ

関連記事