toggle
2021-02-01

タロットカード大アルカナ「10.運命の輪(WHEEL of FORTUNE)」の意味

タロットカード大アルカナ・運命の輪は「変化」を意味するタロットカードです。深い瞑想の後、光を知った愚者は新しい人生・サイクルが始まりました。「変化」をポイントとして、タロットカード運命の輪を捉えるとタロットカードリーディングの理解が深まります。

ウェイト版タロットカード世界

タロットカード大アルカナ「運命の輪(WHEEL of FORTUNE)」

タロットカード「運命の輪(WHEEL of FORTUNE)」に描かれているもの

背景は青色。円盤の周りには、剣を持つスフィンクス、キツネ、蛇。四隅に書物を読む四元素(「火・獅子」「地・牡牛」「風・天使」「水・鷹」)の天使たち。

マルセイユタロットカード・運命の輪(La Roue de Fortune)

マルセイユタロットカード運命の輪
CBD Tarot de Marseille by Dr. Yoav Ben-Dov, www.cbdtarot.com

マルセイユ版タロットカードの運命の輪には、ウェイト版に描かれているような4元素の天使たちではなく、悪魔なのか妖怪なのか不思議な生き物が描かれています。この妖怪は審判にも出て来ます。

数字「X(10)」

「10」新しい始まり。完成を表す数字。

タロットカード「運命の輪(WHEEL of FORTUNE)」から見えて来るもの

円盤に座るスフィンクスが人々の運命を裁きます。スフィンクスの視線の先には蛇、後方にはキツネがおり、四隅には四元素の天使たちが懸命に書物を読んでいます。円盤には、女教皇が手に持つTORA(ヘブライ語で神を表す神聖四文字YHVH・神託)もしくはROTA(輪)が書かれています。運命の輪は休むことなく回転しており、本当に目覚めなければ、このサイクルから解脱することは出来ません。運命の輪が逆位置の場合、ある理由から流れが止まっているように見えることを意味します。チャンスを逃してしまったように見えることがあっても、それこそがチャンスの始まりです。諦めずに努力を続けましょう。

正位置の意味

変化・転機・運命的・タイミング・更新・引っ越し・諸行無常

逆位置の意味

遅延・好機を逃す・流れが止まる・望まぬ変化

「運命の輪(WHEEL of FORTUNE)」と対のタロットカード

20.審判(JUDGEMENT)

ウェイト版タロットカード審判

「運命の輪(WHEEL of FORTUNE)」の次は「正義(JUSTICE)」です。

関連記事