toggle
2020-06-10

波動を高めてシンクロニシティを楽しむ

波動とは、目で見ることは出来ませんが、人や動物、物などのエネルギーのことです。私たちは、普段なにも意識をしていなくても波動を感じ取っており、例えば誰かに会った時「今日は機嫌が良さそうだな」とか「元気が無さそうだな」と思うことがありますね。それらは、あなたが相手の波動を無意識で察知していると言うことになります。また、芸能人など人に見られる職業の方を見かけて「オーラが凄かった!」など話を聞いたことがある方もいると思いますが、人のオーラも波動と同じもので、私たちは波動を感じて生きています。

シンクロニシティとは、心理学者ユングが提唱した概念で、共時性、偶然の一致、意味のある偶然などと言われるもので、虫の知らせのように連絡をしようと思っていた人から連絡が来るなど、何気なく考えていることや思ったことが現実になることを言います。スピリチュアルなど精神世界では、シンクロニシティが起きると、引き寄せ(願望実現)しやすいと言われ、まるで魔法の言葉のようにシンクロニシティと使われることがありますが、安易にシンクロニシティ=引き寄せの成功と思わない方が良いでしょう。引き寄せは、ただワクワクして好きなことをして過ごせば良いと言うものではなく、実現したいもの、引き寄せたい現実の根底にあるものを探る必要があります。どちらにしても、物事の結果を出すためには現実的な努力が不可欠です。波動を高めると魔法のように、あなたの望む人生が展開されると言うことは起こりませんが、本当のあなたを生きることが出来るようになるでしょう。その指針としてシンクロニシティを楽しみましょう。

波動を高めるために出来ること

ここでは、波動を高めるために直ぐに取り入れることが出来ることを書いています。簡単なことばかりですが、継続することが案外難しいと感じてしまうかもしれません。しかし、コツコツと続けて行くことで、多くのシンクロニシティを体験し、本当の自分を生きる意味が実感できるようになるでしょう。

心の声に耳を傾ける

非常にシンプルですが、波動を上げるためには、心の声に耳を傾けて過ごすことが一番効果があります。ここで、気を付けることは、心の声とはあなたの本当の気持ちのことです。頭の中のお喋りとは違うものと区別しなければなりません。心の声は音量が小さく慣れていなければ聞き逃してしまいます。慣れるまでは、何かを選択する時に立ち止まり、わたしはどうしたいか?を尋ねて行きましょう。面倒かもしれませんが、とても大事なことです。

心の声に耳を傾けることは、人によっては難しく感じてしまうかもしれません。例えば、毎日、何杯もコーヒーを飲むことが習慣の方が、コーヒーが飲みたい衝動に駆られるのは、心の声とは違うことはわかると思います。コーヒーが悪いものと言う意味ではありませんが、習慣化しているものをなんとなく止めようかな。と思う気持ちが心の声になります。

以下の5つは、この心に従うことが根底にあります。

掃除をする

掃除をしたら頭がすっきりした。イライラが落ち着いた経験をされた方も多いでしょう。掃除は波動を穏やかに落ち着けます。掃除と言っても大掃除ではなくて大丈夫です。大事なのは気になる場所をそのまま放置しないことです。

自然と触れ合う

自然は何もしなくても波動を整えてくれます。自然に囲まれた場所で暮らしている方は、それだけで素敵なことですが、都会暮らしの方は、なかなか自然と触れ合う機会を作ることが難しいかもしれませんね。遠出が難しい場合、広い公園を散歩したり、花や観葉植物をお家に置いても良いですね。

リラックスできる場所

上記の自然の多い場所を散歩するなど、リラックス効果が抜群ですが、マッサージを受けるのがリラックスだと言う方もいますね。しかし、肝心のあなたのご自宅にリラックスできる場所はありますか?ご自宅にほっとできる場所、深呼吸できる空間を作りましょう。

丁寧に作られているもの

どのようなものであっても、丁寧に作られているものは波動の高さを感じます。例えば、毎日ご家族の誰かが食事を用意してくれる方は幸せ者ですが、そうではない場合、お店以外で誰かが作ってくれた食事は美味しく感じませんか?誰かに食べて貰おうと丁寧に作る食事は美味しい波動をしています。また、手作りの品は量産されたものに比べてお値段が張ることが多いですが、とても優しい波動をしていることがあります。丁寧に作られているものを生活に取り入れましょう。自分で食事を作るのも良いですね。ご家族が作ってくれる環境ならば、その人に感謝しましょう。

不平不満を言わない

不平不満や人の悪口を言わないことは、理由を書かなくても分かるかと思いますが、不平不満を言葉にするとあなた自身の波動を下げてしまいます。もちろん、誰かを批判したり攻撃したくなる時は、自分の中のエゴの存在を見つめる強さを持ちましょう。また、同様に悲観的になり過ぎないことも大事です。誰でも落ち込む時はありますが、ネガティブ思考からは何も生まれないことを知っておき、少ししたら気持ちを切り替えて行きましょう。

まとめ

波動を高めシンクロニシティを起こす方法でした。中には、人の悪口を言ってしまったら全てチャラになってしまう。ゼロにリセットされると思ってしまう方もいるようですが、そんなことは無いでしょうから、ストレスを溜めない程度に行ってください。そして、シンクロニシティを楽しみながら、あなたを生きてくださいね。自分自身への理解を深め、運を味方につけて人生を創造して行きたい方はセッションをご依頼ください。

関連記事