toggle
2019-09-03

パラレルワールド

パラレルワールドとは、今ある時空から分岐した並行現実。 遠い過去のことなのに、今もどこかにあるような感覚のある過去ってありませんか。 また、まだやって来てもいない現実を感じる瞬間ってないでしょうか。パラレルワールドとは、もしも・・・の数だけ存在していると言われる多次元宇宙のことで、過去も未来もない、私たちと共にある世界のことです。

私たちは、知ってか知らずか、これらの時空を瞬間、瞬間の選択により行き来しています。その現実の善し悪しなど無く、ただその状態のエネルギーに慣れているかどうかの違いがあるだけなのです。体験している現実をリラックスして受け入れることで、たくさんのメッセージに溢れていることに気付くことが出来ます。

未来を知るとどうなるか

様々なお悩みを聞かせて頂く中で、「未来を知りたい。」と言うお話しを伺うことがあります。

例えば、お付き合いしている恋人との将来。結婚相手。未来の恋人など、恋愛相談の方に多いですが、本来、未来は知ることが出来ないものです。私たち人間は、多次元的に同時に存在するパラレルワールドを自覚のある中で自由に行き来することは出来ない代わりに様々な体験を通して生を感じること出来るのです。

もしも、何らかの方法によって未来を先に知ってしまった場合、知ってしまった「未来」の波動へ吸収されてしまうことを止めることは出来ないでしょう。吸収された未来は、自分が思い描いた通りの理想の現実ではなく、あなたが体験する必要のある様々な現実を飛び越え、未来を先取りしようとしている過去の自分の波動と同じ波動を放つ現実なのです。どうでしょう。居心地の良い未来を引き寄せられそうでしょうか。

自分の波動と同じ未来を引き寄せる

未来を知りたがる方に対しては、決まって「自分を信じなさい。」と言うメッセージを受け取ります。未来は、固定された未来があるのではなく、今のあなたが放つ波動によって瞬間、瞬間、決まって行くからです。不安を抱いていれば、不安を感じることの多い現実を引き寄せます。楽しく過ごしていれば、楽しいことの多い現実を引き寄せます。

常に楽しいことばかり考えて過ごすことは難しくても、自分がどのようなことを考えているか気付くことは出来るものです。もしも、不満や不安を感じているなら、少しでも上手く行っていることに意識を向けて気持ちの切り替えをはかりましょう。どん底だと感じる時であっても、一筋の光はあるものです。

パラレルワールド・まとめ

今を生きる時、 自分を信じるって何かしら?未来はどうなるかしら? なんて思わないように、未来に不安を感じることはありません。

何か特別な儀式をしなくても、 私たちは、今を生きる時、最適な瞬間を選択しています。起こって来る事柄に判断をつけず、目の前のことに集中して過ごし、自分は今、最適な現実を体験しているのだと言うことを知りましょう。

関連記事