toggle
2020-01-10

1ハウス木星から見る自分の可能性

11日は満月ですね。満月時刻4:21分の東の地平線には射手座があり、射手座の支配星の木星は、1ハウス山羊座にあります。1ハウスとは、個人の生命エネルギーを表す場所。木星とは発展や拡大を司る吉星です。その木星が山羊座にあるので、 宇宙の影響を受けやすい敏感な方などは、 この時期、移り行く社会の中で様々な影響を受けながら、自分の可能性を模索しながら進んで行くのでしょう。

夢や目標が定まっている場合、前進するのみですが、誰もが具体的な夢や目標を持っている訳ではありませんし、また無ければいけないものでもありませんが、現状を変えて行きたい気持ちはあれども、目標が定まらずエネルギーをもて余している場合、あなたが普段、何気なく行っていること、習慣的に抵抗なく出来ていて、あなたの日常に溶け込んでいることを見渡してみると良いでしょう。 自分の癖や習慣は、周りの人からはよく見えていても自分では認識し難いものであったりします。 あなたが無条件で好きなことの中にあなたが自己実現できることが隠れています。例えば、気が付いたらスマホで動画を見ている・・なんて場合、きっとスマホや動画を見ることが好きでしょうし、好きな動画のジャンルから自分を探ってみるのも良いでしょう。理由なく惹かれるものの中には、あなたの可能性が潜んでいます。また、最初からこれと言ったものを見付けることが出来なくても、色々と試して行く中でこれだと言うものが見付かるはずです。

また、夢や目標が定まっているのにどうしてだか実行に移せない場合、それはあなたの本当にやりたいこととは違う可能性があります。 誰しもストレスを感じることはやりたくないと思ってしまうものです。 あなたの夢や目標は、自分ではない身近な誰か、世間の流行りなどを自分のものとして取り入れてしまっている場合があり、心はそこにワクワクではなくストレスを感じてしまっているので現実として行動に移せないのかもしれません。そして、夢や目標設定が高過ぎても動けないものです。この場合は、最初の設定を低くするなど、段階を踏んで行くことで流れが変わります。いずれにしても、自分が抵抗を感じない境界線を見極めて行くこと、自分の中で受け入れられる範囲を見定めることから可能性を広げて行きましょう。

関連記事