toggle
2020-05-22

双子座の新月(2020/5/23)

2020年5月23日(土)2:39 双子座の新月です。ボイドタイムはありません。アセンダントは牡羊座。太陽と月は、逆行中の金星と水星が滞在中の2ハウスにあり、10ハウス逆行中の土星、木星とトライン(120度)。火星とスクエア(90度)。

2ハウスは経済や財政、10ハウスは政府。トライン(120度)と言う穏やかな角度ではありますが、10ハウスにある土星、木星、冥王星からの社会の制限に太陽(政府)と月(国民)が立ち向かうと見ます。これから次の新月までの期間は、経済不安。混乱。延期や中止などがテーマになりそうです。気が重くなりそうですね。天体が左側(東)に固まっているのが気になります。ウイルスを示す海王星は12ハウスに身を潜めていますが、水星とのスクエア(90度)は情報過多、フェイクニュースに注意が必要。また、最近、地震が頻発していますが、占星学では、土星逆行の影響と見ます。月の相位図は以上です。

双子座の新月・スピリチュアルメッセージ

従来であれば、新生活に慣れ始めた頃ですが、今年は殆どの人が新しいチャレンジを強いられている最中だと思います。どのような形であれ、全ての人が影響を受けていることには違いないでしょう。双子座の新月は、私たちに新しい価値観や感覚が生まれることを示しています。揺らぐ基盤、変化への適応の連続で疲れを感じてしまう時があっても、自身に内在する力を強く信じて前進することを伝えています。

今回の新月では、月が2ハウス(収入・個人で使えるお金)にあることから、お金や才能に関することをスタートしたり、計画を立てる。決意する日にすると良いのではないでしょうか。興味のあることについて調べる、情報を集めるのにも最適でしょう。春先からの騒動で人々の生活、価値観は変わりました。これからも変化を止めることは出来ませんし、元の世界に戻ることは無くても、変わりゆく世界に不安を募らせるのではなく、新しいチャンスだと捉え視野を拡げましょう。

関連記事