toggle
2020-08-17

獅子座の新月(2020/8/19)

暑いですね。エアコンを着けているのに暑いって何でしょう。もしかしたら、エアコン壊れているのでしょうか。早く秋になって欲しいです。そして、あまり寒くなり過ぎない冬が来て欲しいと勝手なことを願ってしまいます。

さて、8月獅子座の新月の位相図です。国(政府)と国民を表す太陽と月は10ハウスにあり、勢いのある牡羊座の火星と120度。2~3ハウスにある土星・冥王星・木星と150度です。土星は困難な状況、冥王星は異常事態を示し、それらを木星が状況をぼやかしています。150度とは特殊なアスペクトなのですが、その影響は少ないと言われているため、8月の新月図が示すのは、とても大変な状況なのに、はっきりしない曖昧な政策にやきもきしてしまう雰囲気です。すべての人が満足する策などあり得ないことなので、誰のせい、誰かが悪いということではないのですが、これか自然と状況が良くなるのではなく深刻な雰囲気が漂うため、季節の変化に身構えてしまいます。

占星学では、新月の度数と自分の太陽の角度がトライン(120度)±1度以内にある方は、次の新月までに良いことがあると言われます。今回は、獅子座の26度で太陽と月が重なりますので、獅子座と同じ地の星座・牡牛座、山羊座の生まれの人は自分の太陽の度数を調べてみてくださいね。

獅子座の新月・スピリチュアルメッセージ

8月の新月は、8月19日11時42分です。14時39分~17時21分ボイドタイム。新月は獅子座、仕事や社会との関わりの10ハウスにあります。獅子座は太陽を支配星に持つ自分表現のサインです。今回の新月では、あなたがより自分らしく在るために。自分の在り方がまだ見付かっていないと感じている方は、それが見付かるよう宇宙のサポートを願ってみてはいかがでしょうか。私たちは、宇宙、それぞれを守護する存在から常にサポートを受けています。そのサポートは、あなたが一生懸命こうなって欲しい!これが欲しい!と願っている事ではないかもしれません。日々の生活の中での気が付かないくらいの小さなこと(だけど重要なこと)ですが、あなたに幸運をプレゼントしてくれています。因みに、守ってくれている存在が居ない人などいませんので心配は手放して下さいね。

関連記事