toggle
2020-06-20

夏至・蟹座の新月(2020/6/21)

2020年6月21日の新月は夏至。金環日蝕も重なりますね。夏至はひと区切りのタイミングです。新しい世界が始まる前は、辛さを感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、マンデン図と言って、太陽が蟹座0度に入った瞬間の夏至図から夏至から秋分までの国の大まかな流れを読む方法でざっと秋までの流れを読みたいと思います。

夏至図を見るとDC付近に土星・木星・冥王星がありますね。そして、それらと150度で繋がる太陽と月。150度はかなり不安定さを感じてしまう度数です。政府を示す太陽は秘密の12ハウスに隠れており、何をしているのか見えて来ません。海外を示す9ハウスに火星と海王星。ウィルスに勢いが増す・・引き続き、コロナとの戦いなのでしょうね。魚座にある海王星は力があり、様々なものを生み出します。生み出すと言ってもIT系ではなく生物学的なもの、そして水に注意が必要な夏になりそうです。

蟹座の新月

蟹座の新月は、15時41分です。ボイドタイムはありません。月は8ハウス(再生・遺産)にあり、誰かとのパートナーシップを願うよりも、自分の可能性について願いを掛けてみると良いのではないでしょうか。自己の可能性を開花させるためには、ただ願っているだけ。他者を羨んでいても叶いません。苦手だと思うことにも果敢にチャレンジして行くことが鉄則です。地道な努力を忘れないで下さいね。

関連記事