toggle
2020-10-26

運命の出会いが本物かどうか

10月28日~11月21日まで天秤座に金星が滞在します。金星は天秤座の支配星のため、天秤座に滞在期間中は普段よりも社交性が高まり、五感を満たす喜びや楽しみのエネルギーが強まります。例年であれば、街にイルミネーションが灯り、人肌恋しくなる頃ですが、今年は新しい出会いを求めたくても思うように行動出来ない・・と言うお話をよく耳にします。このような状況でも時間は刻々と過ぎて行くので、もどかしいですよね。出会いのチャンスを逃してしまうのではないか?と不安を感じている方は、恋愛運の良い時期を正確に知って行動すると良いですよ。運気が良い時は不思議とスムーズに事が進みます。反対に運気が悪い時は、万全に準備を整えていてもタイミングが合わないことがあります。

恋愛の天体・金星との組み合わせで恋愛の幸せを感じやすいものが海王星だと言われます。(占星学をご存じない方のためにアスペクトのことを説明しますと、天体同士の角度が60度、120度の時が吉角。互いにとって良い作用があります。反対に90度・180度は凶角。扱いが難しいと言われます。)金星は、恋愛や物質などの人生を豊かにするもの、海王星は夢のようなものを表し、それらが吉角度でアスペクトを取る時、運命の出会いのチャンスです。ただし、その出会いが本物かどうかは時間が経ってみないとわかりません。アスペクトの期間が過ぎれば夢から醒めるように関係も終わってしまった・・ということもありますので、お見合いなどには注意なのですが、夢を見ている内に結婚するのも幸せなのかもしれませんね。ひとつの出会いを「運命の出会い」にするためには努力も必要です。

TheOtherKevによるPixabayからの画像
関連記事