toggle
2021-07-07

蟹座の新月・2021年7月10日(土)

7月の新月は蟹座サインで起こります。ギリシャ神話で蟹座は、ヘラクレスに無謀な挑戦をした大蟹カルキノスです。カルキノスは、同じ水辺で暮らしているウミヘビ・ヒュドラ―を助けるために、ヘラクレスに戦いを挑みますが、一瞬で踏みつぶされて負けてしまいます。一部始終を見ていたゼウスの妻ヘラがカルキノスを憐み天上の星へと上げています。(他のパターンの話もあります。)何とも表現し難い蟹座のストーリーですが、西洋占星術では、蟹座は月を守護星に持ち繊細な心の持ち主ですが、防衛本能が強く、攻撃的な面もあるとされます。それでは、7月の新月図です。

蟹座の新月

蟹座の新月 2021年7月10日(土)10時18分

ボイドタイム 翌11日1:11~9:22

新月図では、10ハウスに蟹座の月と太陽が入っています。10ハウスは、政治、国を動かす人々の部屋です。8ハウスの天王星とセクスタイル(60度)です。10ハウスの月と太陽と天王星とのソフトアスペクトは華やかで活気がありますが、今回の新月図では、9ハウスMCと重なる水星が目立っています。水星のアスペクトは、6ハウスに滞在する海王星とのスクエア(90度)。木星とのトライン(120度)です。水星と海王星のスクエアは、現実逃避、夢の世界で生きています。これらは、6ハウスの意味する労働や医療分野について研究が進む反面、目に見えないしがらみ等が邪魔をして思うように進まないことを示しており、次の新月までの間は、10ハウスの政治的な動きと6ハウスの労働、医療分野のアンバランスが目立つことになるでしょう。新月図は、他のアスペクトもありますが、個人のネイタルチャートと違いますので、目立つアスペクトを読んでいます。

太陽のサビアンシンボル 蟹座19度「結婚式を行う司祭A priest performing a marriage ceremony.」蟹座19度・結婚式を行う司祭は、空想と現実を統合し視野を広げて行くサビアンシンボルです。このサビアンシンボルは、夢や理想が現実的になると同時に現実の厳しさ(理想とのギャップ)と直面することがあるかもしれません。しかし、その流れの中で様々な人の助けを得ることも出来るでしょう。新月の日は、自分の夢や理想を少しシビアに見直してみるのも良いですね。

蟹座の新月の願い事

蟹座の新月 2021年7月10日(土)10時18分。

ボイドタイムは翌11日1:11~9:22です。

今回の新月は、蟹座・10ハウスで起こります。蟹座は繊細で受容性の高いサインです。10ハウスは社会的なステイタス(他者から見た自分)の部屋ですので、今回の新月では「家族、恋人、身近な人間関係、環境」に意識を向けると良いのではないでしょうか。家族や身近な人々と築き上げて行きたいこと。望む環境。社会的なステイタスなど、他者から見られたい自己像を具体的にイメージするのも良いでしょう。ここでのポイントは、他人の評価や価値観に影響されていないか?を確認して、自分自身の感覚を大事にすることです。新月の願い事を書かれて、違和感を感じられた場合、しっくり来るまで何度も書き直しましょう。あなたの世界は、あなたが意識を向けたものへ向かって行きます。

移り変わる誰かの気持ちや今日の出来事に右往左往するのではなく、人生の大きな流れを把握し計画を立てて行くと、未来は幸運とチャンスを運んで来てくれます。自分自身への理解を深め、運を味方につけて、日々を創造して行きたい方はセッションをご依頼ください。

Ralf VetterleによるPixabayからの画像
関連記事