toggle
2021-02-09

水瓶座の新月(2021/2/12)

2月の新月は、水瓶座サインで起こります。
年明けから水瓶座サインが賑やかですが、今回の新月図では、6天体が水瓶座に集まります。
新月図で注目したいのは、ホロスコープの土台部分にあたるIC付近・4ハウスにある天王星と土星のスクエア(90度)です。4ハウスは土地(野党と言う意味もある)の部屋ですので、ここに変化を示す天王星が入っており、土星とハードアスペクトを作っているので地震に注意が必要と見ます。ただ、ICが牡牛座0度、天王星が牡牛座7度と少し離れているため、大きな災害へ繋がることにならないよう願います。

メルマガでも書きましたが、変化や改革の天王星と現状維持を望む土星とのせめぎ合いのアスペクトは、2021年の間、何度もタイトなアスペクトを作ります。タイトとは、ぴったり度数が合うことを言いますが、アスペクトは5度以内であれば作られていると見るため、動きの遅い土星と天王星のハードアスペクトは、私たちの生活に長期間影響を与えます。もちろん、影響力は皆に一定にある訳ではなく、重くのしかかる問題に苦しむ方もいれば、個人的にほぼ影響を受けない方など個々のの出生図によって違います。


また、今回の新月図では、火星が主張をしています。情熱的な火星はエネルギーが強く、太陽、月、水星と関わることで焦燥感を与えます。私たちは、次回の新月までの間も不安を感じやすいと思いますが、自分が出来ることをできる範囲で行いながら、落ち着いて過ごして行きたいですね。

2021年2月12日 新月図

水瓶座の新月・スピリチュアルメッセージ

今回の水瓶座の新月は、2021年2月12日(金)4:07です。新月ジャストタイムから16:30までボイドタイムに入ります。新月の入る2ハウスは、牡牛座が支配するため、収入や物質・現実世界を意味します。水瓶座は、固定概念や常識を超えた自由な発想を司るサインです。視野を広げ時流の乗り、新しいアイデアを形にする。これから新しいことをスタートさせようと思っている方は、夢が新しい風の乗って動き出すことを願ってみてはいかがでしょうか。

Sabrina EickhoffによるPixabayからの画像
関連記事