toggle
2021-01-01

1月の星の動き

2021年になりました。2021年は変化をもたらす天王星が社会システムに揺さぶりを掛けて来て、引き続き落ち着かない時間を過ごすことになりそうですが、1月は天王星だけではなく、水星、火星、冥王星の動きが活発になり、通信や情報、突発的な事故などに細心の注意を払う必要があります。

5日水星と冥王星のタイトなコンジャンクション(合)を作った後、水瓶座へ移動した水星は火星とスクエアを作ります。水星が伝えて来る情報に多くの人の意識が注がれるでしょう。
7日火星が牡牛座へ移動し天王星とコンジャンクション(合)へ向かいます。
あまり良い星の組み合わせではないので、年明け早々、不穏なニュースを耳にすることになるのではないでしょうか。収束しないコロナ感染者数のニュースなのかもしれません。

14日天王星が順行に戻り、木星と天王星のタイトなスクエアを作ります。予想外の出来事。13日新月は冥王星のコンジャンクション。荒れ模様。20日頃に天王星は火星とコンジャンクションを作り、1月中盤も注意が必要な時期になります。24日に太陽と土星とコンジャンクション。28日獅子座の満月。29日太陽と木星のコンジャンクションがあり、翌30日には水星が逆行を始めます。

  • 1月6日 上弦の月・天秤座(18:38)
  • 1月7日 火星が牡牛座へ
  • 1月8日 水星が水瓶座へ
  • 1月9日 金星が山羊座へ
  • 1月13日 新月・山羊座(4:01)
  • 1月14日 天王星が順行に戻る。暫く全天体順行期間。
  • 1月21日 下弦の月・牡牛座(6:03)・太陽が水瓶座へ
  • 1月29日 満月・獅子座(4:17)
  • 1月31日 水星逆行(2/21まで)
Jason GillmanによるPixabayからの画像
関連記事