toggle
2023-10-03

2023年10月4日(水)今日の星読みホロスコープ・ヨードに注意な日

10月に入り、急に朝晩冷え込むようになって来ました。異常に長かった夏との別れは嬉しいですが、体調管理に気を付けていきましょうね。

今朝のホロスコープ 

双子座
ボイドタイムなし
太陽のサビアンシンボル天秤座11度「眼鏡越しに覗き込んでいる教授」
主なアスペクト太陽120度月。金星90度天王星。水星180度海王星。
2023年10月4日

今朝の月は双子座にあり、太陽とトライン(120度)を作ります。数日ノーアスペクトで漂っていた太陽は月とトライン(120度)を作り、物事の流れを後押しします。月が双子座にある時はフットワークが軽くなり動きやすい時ではありますが、何かとせっかちになりがちです。ちょっとせっかちくらいなら大丈夫ですが、焦ると上手く行くものも行かなくなることが多いものです。やさしい穏やかな呼吸を意識しましょう。そして、金星と火星を中心としたヨードがふたつ出来ており、事故やトラブルに巻き込まれないように注意が必要です。明日には天秤座へ移る水星は、トランスサタニアン天体たちとオーブを広めに取ると緩いカイトを作ります。これらのアスペクトは自分の内側に意識を向けることによってメッセージを受け取ることが出来ますので、外側で起こる出来事に捉われるのではなく、内側へと自分の意識を向けて行くと良いでしょう。太陽のサビアンシンボルは、天秤座11度「眼鏡越しに覗き込んでいる教授」です。人に何かを教えたいとか口出ししたいなどの欲求が高まる度数です。

2023年10月4日(水)のメッセージ

実際はすべて調和が取れています。

JillWellingtonによるPixabayからの画像
関連記事