toggle

About

Tomoco プロフィール 

大分県佐伯市生まれ、大阪在住。

アトリエトレフル主催 スピリチュアルカウンセラー&占い師

アトリエトレフルは、2003年に出会った師とご縁を頂いたことから始まりました。
当初は、絵を描くことが好きだったので、細々とオーラアートを描いたり、お手伝いさせて頂いていた子ども絵画教室でアートワークを行っていましたが、 2005年12月にホームページを作りアトリエトレフルを始めました。
現在は、スピリチュアルカウンセリング、チャネリング、サイキックリーディング、四柱推命などの占い鑑定をあわせたオリジナルのセッションでお悩みの解決と開運ができるようアドバイスをお伝えしています。

トレフル(Trefle)とは、クローバーと言う意味です。
願いが叶うと言われる四葉のクローバーから名前をお借りしました。

私は、幼い頃から亡くなった実兄や、目に見えない存在を感じていましたが、今のような未来を想像してはいませんでした。
10代の頃は、お洒落女子が好きな「seventeen」よりも、占い雑誌「my birthday」や、おまじない、夢占いなどが好きでした。
世の中を斜めから見るような子どもでしたが、親元から離れたい一心で現実逃避として早くに結婚・出産・離婚を経験しました。
まさに自業自得だったと思っていますが、幼い息子を抱え生きる道に迷い混乱する中、精神世界を知りました。
今思えば、私の人生は初めからそのような流れが決まっていたのかもしれませんが、未熟な私にそんなことがわかる訳もなく、未来への不安や悩みに翻弄され、藁にもすがるような気持ちでスピリチュアルの世界を探索し続けました。
その過程では、様々な形でサポートして下さる方々との出会いがあり感謝してもしきれません。

あらゆる精神世界(西洋占星術、タロット、波動リーディング、九星気学、数秘学、ヒーリング、チャネリング、瞑想、四柱推命)を学び自己探求を重ね、私の中である一定の答えを得ることが出来てからは、人々の波動や運命の流れを研究しています。
セッションでは、占いやスピリチュアルセッションなどの鑑定結果で自己の限界を知り絶望するのではなく、自らの性質や運命を基盤に置きつつ、人生を良い流れに変えるためのアドバイスを行っています。

近年、スピリチュアルや占いは、何かとても簡単に開運をするため、願いを叶えるために利用するものと言うイメージがあるように思いますが、本来は現状を受け入れ、考え方を含めた日々の行いを繊細に見つめ、丁寧に人生と向き合って行くもののはずです。
世に溢れている開運法を行うことで、確かにラッキーなことを人生に呼び込むことが出来るかもしれませんが、基盤である自分自身がブレていると開運法の効果も一時的なものとなるでしょう。
最終的には、何もしなくてもありのまま生きることが出来るよう導くものが精神世界の神髄であり、スピリチュアル、占いであると思っています。
立派な理想を掲げて、口先ばかりになってしまってはいけないので、私自身がしっかりと地に足を着けて生きることが出来るよう心掛けています。

atelier_trefle

メール占い専門館(2010年より参加)
エキサイト電話占い専用ブログ(2014年より参加)